文章分类: 不動産一般
没有评论

家賃保証の仕組みを解説します

♀ 2019年12月15日

家賃保証の仕組みをご存知ですか?賃貸住宅に空室が発生した場合、その部屋の定められた家賃の金額から一定額の金額が、不動産管理会社から賃貸住宅のオーナーに支払われるというシステムです。空室の有無によって収入が大きく左右されるオーナーにとって、大変メリットの大きいシステムであると言えます。

家賃保証とは、賃貸住宅に空室が発生した場合、本来であれば借主が支払うべき家賃の金額から、取り決められた一定率の金額を不動産管理会社が支払ってくれるという保証契約のことです。多くの場合、この家賃保証は、一括借上げ(サブリース)に包括されています。賃貸住宅のオーナーは家賃が収入源となるために、賃貸住宅に空室が発生するたびに収入が大きく減ってしまいます。また、空室が発生すると、支払われない家賃分をカバーしようと、急いで次の入居者を探さないといけなくなり、オーナーの心理的負担が大きくなってしまいます。この家賃保証というシステムは、そんな賃貸住宅のオーナーの金銭的心理的な負担を軽減してくれるものであり、オーナーにとって、安定した不動産経営を行うためにもメリットの大きいシステムであると言うことができます。

賃貸保証(家賃保証)とは - フォーシーズ株式会社

♂ 分类:不動産一般 ♂ Tags: